放課後等デイサービスとは?

放課後等デイサービスとは?

放課後等デイサービスとは何ですか?

放課後等デイサービスは、障がいのある6歳〜18歳の就学児童・生徒(小学生・中学生・高校生)を対象に、放課後・休業日等において生活能力向上の為に必要な訓練、社会との交流の促進等を行う施設です。療育機能・居場所機能を備えた福祉サービスで「障害児の学童保育」「放デイ」とも呼ばれています。

利用手続きを教えてください

障がいの種類や程度によって手続きが異なります。お住まいの区役所保健福祉課へお問い合わせいただき、申請書の提出を行う必要があります。(支給決定までに時間がかかる場合もあります)申請には利用計画案などが必要となりますので、詳しくはアミティエ光星までご相談下さい。

区役所より通所支援受給者証がご自宅へ交付された後、放課後等デイサービスのご利用が可能となります。無料体験・見学・相談等も行っておりますので是非ご利用・ご相談ください。

費用について教えてください

費用は「放課後等デイサービス事業の法定利用料」に準じて計算されます。ご利用負担料金は、法律に定められた料金となり、ご利用者さまの環境により負担が異なります。詳しくはお問い合わせ、または料金表のページをご覧ください。

子どもが馴染めるか心配です

無料体験・無料見学のご用意がございます。アミティエ光星の環境を事前に経験することができますので是非、無料体験・無料見学をご利用ください。

アミティエ光星の送迎範囲を教えてください

アミティエ光星の送迎範囲は、北区・白石区・東区・豊平区となっております。ご指定の学校まで迎えに行くことが可能です。

個別支援学習とはなんでしょうか?

経験豊富な学習専任スタッフが学校の宿題や学習をサポートいたします。授業の補修、苦手強化の克服、受験対策など「できる」を積み重ねから「やる気」と「自信」を培っていきます。詳しくは個別支援学習のページでご確認いただけます。

無料体験お申し込み・お問い合わせはこちらから

Copyright(c) 2019 アミティエ光星(アミティエ・ブロス株式会社) All rights reserved. camomille / camonavi